結婚式の手引き・トップへ > 婚姻届の提出の手順

婚姻届の提出の手順


婚姻届


婚姻届を提出した日から法律的に「入籍」というカタチになります
夫婦二人で届けに行くのが普通ですね


婚姻届の提出できる場所


婚姻届を提出する場所は自分たちが住んでいる現住所、もしくは自分たちの
本籍地となりますね。どこでも提出できるわけではありません。結婚するときに
初めて知りました^^


婚姻届を提出するときに必要な書類


婚姻届は当然として、戸籍妙本と二人の印鑑ですね。印鑑は修正時に必要と
なるので、一応持っていったほうがいいですね。ワタシたちは恥ずかしながら
コレで一度、家に戻ることになりました^^;


婚姻届を出すまでの手順


まずは市役所などから婚姻届を貰ってきます。戸籍妙本も必要なときは
取り寄せるわけですが、これがけっこう時間かかります。一週間ぐらいは
見ておいたほうがいいですね。


なんにしても早めに準備しておくことが一番です。その後、全ての書類が揃ったら、
承認を二人用意して署名と捺印を貰います。両家の父親からしてもらっておけば
特に問題は無いでしょう


全てが書き終わったら、自分の希望する日に役所に提出しに行きます。
芸能人でもよく見ますが、彼女の誕生日などよく聞きますね。あとは大安の日を
選ぶ人はいまでも多いです。これは親からうるさく言われました


婚姻届に書きこむ内容がわからなかったときは、役所の人に直接聞くなり、
電話で聞くのが最もミスが無くて確実でしょう。もしミスがあったとしても、
訂正印を押せばOKなので大丈夫です


オマケのマメ知識


婚姻届って365日、24時間いつでもOKなんですね。知っていましたか?
ワタシは裁判について扱っている某バラエティ番組を見ていて、そのことを
初めて知りました。まぁ普通は昼間に行くと思いますが・・・


あと代理人に頼んで提出してもらうことも出来るようですが、これから二人で
歩んでいく第一歩を誰かに任せる人のほうが居ないでしょう。よっぽど考えられない
ようなトラブルがあったら別なのかもしれませんが・・・

おすすめサイト一覧

両親への挨拶と結納

結婚式について

ウェディングの準備

新婚旅行・ハネムーン

新生活の準備

カテゴリ一覧

結婚・恋愛について

サイト情報