結婚式の手引き・トップへ > 婚約後に破談した場合

婚約後に破談した場合


婚約通知状


結婚式が決まった後、婚約披露パーティを開いていたり、
婚約通知状を出した後に破談となってしまった場合、
「婚約解消通知状」を出さなければいけません


婚約通知状、婚約披露パーティとは?


婚約通知状とは、自分たちが婚約したということをハガキに書いて、
友人たちに送ることを言います。書く内容については特に難しくありません
カンタンなあいさつと婚約したという事実を書くだけです


似たようなモノで「婚約披露パーティ」というモノもありますが、結婚式を
挙げない人が友人たち同士で集まる小さい披露宴みたいなモノですね


ワタシの周りでは両方ともやった人はいません。全員が結婚式を
挙げているので、わざわざする必要が無かったんですね


ただ・・・結婚式前日に破談となったという、まるで作り話のような
展開はありました。高校生のころから10年以上付き合ってきた
カップルだったのですが、両家の親の仲が非常に悪く、
それが前日に破談という展開を招きました


それでもムリヤリ結婚しても良かったのですが、これから先が
大変だろうということから二人とも、泣く泣く別れたそうです。
いまでは二人とも新しい相手を見つけて、素晴らしい家庭を築いていると
聞いてホっとしたモンですよ


このように両家の親の仲が悪いというのは、けっこう深刻です。
結婚してから姑から苛められ続けたヨメさんがストレスから加呼吸となり、
救急車で運ばれたこともあります


マスオさん状態だった友人はストレスから髪の毛が抜けて
頭がハゲました。結婚してから一生問題に振り回される前に
決断したことは良かったのでは無いのかと思っています。


まぁ現在が幸せだからいえることですが・・・


二人が破談したときは、列席予定者におわびの電話が回った後、
あとで婚約解消の通知状が届きました。あとはお詫びの商品券が
ついていましたね。両家とも、さぞ大変だったでしょう


式場のキャンセル料はお互いで折半というカタチで決まったそうです

おすすめサイト一覧

両親への挨拶と結納

結婚式について

ウェディングの準備

新婚旅行・ハネムーン

新生活の準備

カテゴリ一覧

結婚・恋愛について

サイト情報