結婚式の手引き・トップへ > 準備にかかる時間

準備にかかる時間


時計


無事に結納や婚約の儀式を済ませた後、ジミ婚のカップル以外は
結婚式を挙げることになるわけですが、その準備には時間を
かけたほうがいいですね


基本的には半年〜一年ほど前から準備をしていくことになるでしょう。
なぜならばそれぐらい前からじゃないと、式を挙げたい日がすでに予約で
取られていて挙げられなかったりするからです


大体、みんな土日祝日、さらに吉日を選ぼうとするので、
結婚式を挙げる日が自然と重なってくるんですよ。さらにシーズンが
絡むとかなりシンドイです


6月のジューンブライドや11月は人気が高くて予約は取りにくいです


できちゃった結婚だと急がなくてはいけない


普通の結婚と違い、できちゃった結婚の場合は半年後といった
悠長な時間がまるでありません。いますぐ動き、出来る限り早く式を
挙げなくてはいけません


新婦のおなかの中の赤ちゃんが大きくなってくると色々と大変だからです


最近では結婚するカップルのうち4組に一組ができちゃった結婚という
こともあり、式場のほうも充分に対策が取れているので安心ですが、
それでものんびりとは出来ないですね


ウェディングドレスもおなかの中に子供が居る妊婦さん専用の
ドレスとなります。いまではどこの式場でも、ちゃんと用意してありますね


妊婦には出来る限りストレスをかけてはいけないし、
準備にかける気苦労は新郎にとって、かなりのモノとなるでしょうね^^


ただ子供が出来たことに気がつくのが、かなり遅かった場合などは
婚約だけ結んでおいて、産まれた後に結婚式を挙げるという
カタチもあります


あとは若すぎたときは、やっぱり式を挙げることが出来ずにジミ婚で
終わらせた友人もいましたね。二組ほど・・・

おすすめサイト一覧

両親への挨拶と結納

結婚式について

ウェディングの準備

新婚旅行・ハネムーン

新生活の準備

カテゴリ一覧

結婚・恋愛について

サイト情報